JR武蔵野線・
北総鉄道北総線 「東松戸駅」
徒歩2分

乳幼児健診

乳幼児健診について

乳幼児健診

乳幼児の健康状態をしっかりと把握し、疾病の早期発見・早期治療につなげていくには定期的な健診がとても大切です。乳幼児健診では、赤ちゃんの成長・発達、栄養状態、先天性疾患を含む病気の有無、予防接種の時期や種類の確認などを行い、何らかの問題が見つかった場合は、すぐに適切な対応を行います。

法令上、乳幼児期で義務化されているのは、1歳6か月児健診と3歳児健診のみですが、この他にもほとんどの自治体では3~4か月児健診が実施されており、9~10か月児健診も多くの自治体が行っています。さらには、出生した医療機関で1か月児健診を受けられる方も非常に多く見られます。

これらの健診の主な目的は、早期に病気や発育・発達の妨げとなる要因を見つけることですが、この他にも、お子さまの栄養状態の確認や、育児上のお悩みを伺って適切なアドバイスを行う役目も担っています。お子様のことで日頃から気になっていることなどがございましたら、遠慮せずご相談ください。(具体的な悩みの内容をあらかじめメモしておくと、効率よく質問できますし、聞き忘れも防げます)。

松戸市の乳幼児健診について

松戸市では、1歳6か月健診と3歳児健診に加え、乳幼児股関節健診(3~4か月児)乳児個別健診(3~4か月児、6~7か月児、9~10か月児)、幼児のむし歯予防教室(2歳~3歳5か月児)などを行っております。詳しくは、松戸市の保健福祉センターなどにご相談ください。

診療科目
小児科・アレルギー科
所在地
千葉県松戸市東松戸2-5-1 ファインシティ東松戸1階
アクセス
JR武蔵野線、北総鉄道北総線 東松戸駅から徒歩2分
電話番号
047-388-4152
Web予約受付
診療時間 日祝
9:00~12:00
15:00~18:00
予防接種・健診 日祝
8:00~9:00
14:00~15:00

休診日:水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

Page
Top